2017年01月28日

ル・ミリュウ(le milieu)鎌倉山 鎌倉の自然に囲まれた ワンランク上のモンブラン

パワー不足のとき いつも優しく迎えてくれる街 鎌倉

ちょっと足を延ばして北鎌倉へ散策

昭和初期に別荘地として開拓された鎌倉山
le milieu Kamakurayama000-0.jpg
この周辺は落ち着いた雰囲気で特別な時間を

過ごせるお店が多いですよね〜

今回は東京四谷の人気フランス菓子店「ラ・プレシューズ」 の

パティシエ・山川シェフが2010年に鎌倉山に

オープンしたパティスリー&カフェ

「ル・ミリュウ(le milieu)鎌倉山」さんに行きました〜
le milieu Kamakurayama002.jpg

こちらのお店は斜面を利用して造ったペデストリアンデッキに

コンクリートのモダンな建物が目印のパティスリー&カフェ
le milieu Kamakurayama000-2.jpg

セレブ感が漂うお店は高台にあり.....



鎌倉の景色が一望できる場所なのでお天気が良いと

テラス席でゆっくり、静かにティータイムを楽しめま〜す
le milieu Kamakurayama000-3.jpg
(ペット同伴もOKなので愛犬とゆっくり過ごせるのもうれしいですネ)

le milieu Kamakurayama004.jpg le milieu Kamakurayama005.jpg

店内に入るとショーケースには約20種類のケーキや

10種類のパンや焼き菓子など並んでいて選ぶのも迷いますよ〜
le milieu Kamakurayama006 mobuarn.jpg le milieu Kamakurayama01-1.jpg

le milieu Kamakurayama01.jpg

こちらのお店の人気は何といっても

期間限定の看板商品

「和栗のモンブラン」(1月末頃まで)
le milieu Kamakurayama003.jpg

monburan01.jpg

サクサクのメレンゲの上に無糖の生クリームが添えられ

味がよいことで知られる神戸・三田産の栗を

100%使った贅沢なモンブラン
monburan01-1.jpg
和栗のモンブラン 780円

ペーストはオーダーが入ってから、ひとつひとつ

丁寧に作る ワンランク上の究極のモンブラン

monburan02.jpg

フレッシュな栗の香りと自然な甘みは
monburan03.jpg
珈琲との相性バツグンですよ〜
(セレブが足重に通うのがわかります)





そして次にオーダーしたのが

この店 一番人気の「ミルフィーユ」

本格パイとカスタードで仕上げたミルフィーユは
mirufiyu01.jpg

女性だけでなく男性にも人気だそうで

サクサクのパイ生地とカスタードは甘く無いので

以外にペロッと食べられるスイーツ
mirufiyu02.jpg
カップルと来るならこの2品がオススメしたいで〜す

他にも気になる休日限定のシュークリームや

ケーキのほかサンドウィッチもあるので気軽に

イートイン出来るので小腹がすいた時にもリピしたいですね〜

貴方もたまには鎌倉で贅沢な時間を堪能してみては如何ですか?



店名:Le Milieu, Kamakurayama ル・ミリュウ 鎌倉山
住所:神奈川県鎌倉市鎌倉山3-2-31
営業時間:10:00-18:00
定休日:不定休
アクセス:鎌倉各駅より、鎌倉山経由の京急バス乗車 約15分
バス停「見晴バス」下車すぐ


にほんブログ村 スイーツブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 スイーツブログ スイーツ食べ歩きへ
にほんブログ村




鎌倉通のマストBook

ジョージ・カックルの鎌倉ガイド




鎌倉を持ち歩く必須アイテム

トリコガイド 鎌倉 2016-2017【電子書籍】


タグ:鎌倉
posted by mutotsu`S at 15:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 和洋スイーツざんまい | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/446388422
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック