2011年09月11日

ぎおん徳屋 このもっちり感に降参 出来たてがみずみずしい 手作りわらびもち

シンプルで奥が深い京甘味目

和菓子の魅力は低カロリーで小豆・寒天など植物性が主

あっさりしているから 沢山食べても安心ですよねon

今回は 京都で大人気の甘味処 ぎおん徳屋 原宿店に行きました〜
tokuya00.jpg

こちらは京都祇園にある行列店がユナイテッドアローズと提携して

2010年10月に関東初出店した甘味処手(チョキ)

原宿でも静かなエリアにあって...
祇園に行った気分になる 和テイストなお店ですよ演劇

tokuya1.jpg

メニューの中でも人気>右斜め上なのが【徳屋の本わらびもち】
tokuya0.jpg

材料は全て国産のこだわりで上質な本わらび粉と

阿波産の和三盆を注文を受けてから丹念に練り上げるあせあせ(飛び散る汗)

こだわりの手作り わらび餅ですよ〜
(約10分位は待ちます)時計
hon warabi0.jpg
本わらび餅 1200円

出来立てのわらび餅は熱いので 中央にかき氷で冷やしてあるからバッド(下向き矢印)

すぐに食べられる演出も良いですね決定

プルンとした わらび餅を 黒蜜ときな粉を一緒に混ぜたときの
hon warabi1.jpg
食感は ほど良い甘さで 後を引く美味しさで〜するんるん


次に紹介するのが ひらめき小腹が空いたときに楽しめる応量器御膳

お店でのんびり、まったりしたいときにテーブルのコンロで

お餅を焼いて食べる 【花見こもち】
hana2.jpg
花見こもち 1500円

注文時には "ぜんざい" "おしるこ" を選べます目
(今回はぜんざいをチョイスー(長音記号2)

お餅も小ぶりで食べやすく、焼き具合も自分で調節できるから
hana.jpg hana1.jpg
楽しいですねわーい(嬉しい顔)

焼いたお餅は「きな粉」をまぶしたり、お醤油を漬けて海苔を巻く「磯辺焼き」や

hana3.jpg
「ぜんざい」に焼餅を入れたら本格ぜんざいに 手(パー)

3つの味わいを楽しめますよサーチ(調べる)
ぴかぴか(新しい)金粉も入ってます)

あなたも京都祇園の味の演出と甘味を原宿で

楽しんだ後は洗練された「ユナイテッドアローズ」で

お買いもの如何ですか?グッド(上向き矢印)


<店名>:ぎおん徳屋 原宿店
住所:渋谷区神宮前2-32-12
ユナイテッドアローズ原宿本店ウィメンズ館1F
電話番号:03-5772-6860
営業時間:12:00 - 20:00(平日)
     11:00 -(土日、祝日)
休日:不定休
最寄駅:JR原宿駅 徒歩10分
東京メトロ 明治神宮前(原宿)

にほんブログ村 スイーツブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 スイーツブログ スイーツ食べ歩きへ
にほんブログ村


<関連商品>
リピーター多数の最上級和三盆をふんだんに使った 上品わらび餅

本わらび餅【和三盆入り】【京都の和菓子】



<関連商品>
昔ながらのわらび餅と波照間産の黒糖を使った
自家製黒蜜と国産きな粉が良く合います


こ寿々 わらび餅

posted by mutotsu`S at 21:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 和洋スイーツざんまい | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/225355609
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック